格安SIMを利用するならIP電話無料のMVNOが良い!

格安SIMは毎月の通信費を削減するのに最大の効果を発揮します。テータ通信速度が安定しないといった問題や家族間無料のサービスがないのはデメリットと感じるかもしれません。

しかし、MVNO各社はそれぞれの特徴を持っています。特にIP電話のサービスを提供しているmineoやOCNモバイルONEは家族間に通話料金を無料にできます。そして、そのプランに加入する場合、mineoの場合は無料、OCNモバイルONEでも最大150円/月です。

特にmineoの場合、IP電話の『LaLaCall』が無料で使用でき、固定電話への通話が8円/3分です。そして、『LaLaCall』同士なら通話料金が無料となり、IP電話で使用する高速データ通信も毎月の利用にカウントされないといったメリットがあります。これを利用した場合、家庭にWi-Fi環境があれば安定した音声通話も可能になります。

通話料金が8円/3分となれば職場または子供の通学先への連絡も格安で済みます。

格安SIMを選ぶ場合、ただ単純に月額料金が安いことやオプションが便利そうといったことで選ぶことではなく、自分に合ったものを選ぶ必要があります。特に日本人の場合、『お得』とか『おまけ』に弱いのでついつい、無駄な契約をしてしまうので賢い選択が必要です。